本文へスキップ

The 15th Kumamoto Occupational Therapy Congress

座長・演者の皆様へinformation

  1. 口述発表の座長へのお願い
  2. 口述発表の演者へのお願い
  3. ポスター発表の演者へのお願い
  4. 口述・ポスター発表の方へ

口述発表の座長へのお願い

  1. 座長は担当セッション開始時刻30分前までに「座長受付」で登録を済ませてください。
  2. 担当セッションの進行については、すべて座長に一任します。必ず予定時間内に終了させてください。発表時間は7分、質疑応答は3分です。

口述発表の演者へのお願い

  1. 演者は発表当日にUSBメモリーなどでデータファイルを持参し、当該セッションの開始時刻30分前まで(時間厳守)に「口述発表演者受付」で受付および画像確認を行ってください。なお、混雑が予想されますので、早めに受付を済ませてください。
  2. 受付終了後、セッション開始時刻10分前までに各会場の「次演者席」にご着席ください。不測の事態で発表時間に合わない場合は、速やかに「口述発表演者受付」または学会本部までご連絡ください。
    万一、連絡がないまま時間までこられない場合は、発表を放棄したものと判断させていただきます。
  3. 発表時間は7分、質疑応答3分です。発表終了1分前と終了を合図でお知らせいたします。
  4. 発表の際の画面の切り替えは原則として演者が行ってください。
  5. 原則、筆頭演者の変更は認めません。共同演者による代理発表として取り扱います。止むを得ず、筆頭演者の発表が出来ない場合は、速やかに学会本部までご連絡ください。その際は共同演者が発表を行って下さい。
  6. 万一、連絡なく時間までこられない場合は、発表を放棄したものと判断させていただきます。

【データファイル作成上の注意点】

  1. 発表はPCプレゼンテーション(OS:MS Windows、ソフトウェア:MS Power Point2003〜2016)とします。
    ※データファイルには下記のように「演題番号―氏名」というファイル名を付けてください。
      例)口述1-1―熊本花子
  2. 動画は使用できません。
  3. 必ず事前にご自身でウィルスチェックを行ってください。
  4. Power Point2003で作成されたデータは文字の大きさが変わり文章が改行される事があります。(発表演者受付での修正は出来ません)
  5. データファイル作成時のフォントはMSPゴシック、MSゴシック、MSP明朝またはMS明朝書体等の標準フォントを使用してください。
    これ以外のフォントを使用した場合、文字・段落のずれ、文字化け、表示されないなどのトラブルが発生する可能性があります。
  6. 発表データは必ず作成したPC以外で画像などを確認してからご持参ください。
  7. 発表用データは、会場内のPCに一旦コピーさせていただきますが、学会終了後に担当者が責任を持って消去いたします。
  8. スライド作成にあたっては、プライバシーには十分配慮し、個人情報に注意してください。発表スライド内に倫理的配慮をどのように行ったか必ず記載してください。

ポスター発表の演者へのお願い

  1. 演者は当該セッションの開始時刻30分前まで(時間厳守)に「ポスター発表演者受付」で受付し、セッションの開始時刻10分前までに、各自のポスター前で待機してください。
    なお、ポスター発表時間中はその場を離れないでください。
  2. 座長・司会はいません。自由討議形式で実施します。時間中はその場を離れないでください。
  3. ポスター貼り付けは、20日(日)9:00〜9:40までです。混雑が予想されますので、早めに貼り付けを済ませてください。ポスターは所定の場所に貼り付けてください。
  4. ポスター撤去は16:00〜16:25までに行ってください。なお、撤去されていないポスターは学会側で処分しますので予めご了承ください。
  5. 演者や所属に変更がある場合は、必ず「ポスター発表演者受付」にお知らせください。
  6. 原則、筆頭演者の変更は認めません。共同演者による代理発表として取り扱います。止むを得ず、筆頭演者が出来ない場合は、速やかに学会本部までご連絡ください。その際は共同演者がポスター前で待機して下さい。
  7. 万一、連絡なく時間までこられない場合は、発表を放棄したものと判断させていただきます。
  8. ポスターのスペースは縦135cm、横85cmです。演題名・所属・氏名は縦20cm、横65cmで各自作成してください。文字サイズ・フォントの種類・図表・写真の枚数は特に定めませんが、必ず指定のサイズに収めてください。演題番号は学会側で準備します。
  9. ポスター作成にあたっては、プライバシーには十分に配慮し、個人情報に注意してください。発表スライド内に倫理的配慮をどのように行ったか必ず記載してください。

口述・ポスター発表者へ

 筆頭演者以外の方が発表した場合、生涯教育制度基礎ポイントは代理発表者にお渡しします。ポイントシールの取り扱いは筆頭演者・代理発表者間の調整に一任します(2重発行はしません。また、2人での分割も出来ません)。
 口述・発表者の中で、現職者共通研修・事例報告への読み替えを希望される方は、受付ブースを用意しておりますので、発表終了後に手続きを行って下さい。但し、読み替えは発表内容が1事例の介入経過をまとめた報告に限りますのでご注意下さい。

第15回熊本作業療法学会事務局

〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地115-1

阿蘇やまなみ病院内
前野純平

TEL 0967-22-0525
FAX 0967-22-0526