本文へスキップ

The 15th Kumamoto Occupational Therapy Congress

学会概要profile

  1. 学会長挨拶
  2. 学会概要
  3. 学会組織図

学会長挨拶

  この度、第15回熊本作業療法学会を菊池・阿蘇ブロックで開催する運びとなりました。
テーマを「時代の節目につむぐもの〜OTには未来をつくる力がある〜」としました。

 本学会が開催される2019年は30年続いた平成の幕を閉じ、新元号が施行される年であります。また、同年度は診療報酬と介護報酬の同時改定を迎えており、第7次医療計画・第7期介護保険事業計画等の開始といった、今後の医療・介護施策において極めて重要な年となります。
その様な時代の節目に、作業療法士に求められること、力を発揮できる事は何なのか、それを皆さんで一緒に考える学会になれば幸いです。

 これからの時代、リハビリテーションの重要性と可能性は飛躍的に高まっていくことが予想されます。加えて、リハビリテーションは日進月歩です。作業療法士に求められる内容もますます複雑化・高度化していくととともに、期待されている役割も変化していきます。
 
 繭(まゆ)を錘(つむ)にかけて繊維を引き出し、縒(よ)りをかけて糸を紡ぐように、我々作業療法士は自己を研鑽し、知識や技術を今一度見つめ直し、想いを引き出し、心棒に縒りをかけて紡いでいく。これらの力強い工程(作業)によって、作業療法士が未来をつくる姿を本学会のテーマに込めています。

 本学会中には、熊本県作業療法士会の各部・ブロックの活動紹介、子供さんと一緒に公開講座が公聴できる親子同伴スペース、熊本県内で活動する障がい者支援施設の取り組みを紹介する支援施設カフェなど、多くの企画を準備しております。

 最後になりますが、本学会の開催にあたり、企画・運営にご尽力頂いた実行委員・スタッフの皆様、ならびにご支援を賜りました多くの団体の皆様に感謝の意を表しますとともに、参加者の皆様の力となれる学会になることを祈念致しております。


第15回熊本作業療法学会 概要

 ○会  期 平成31年1月20日(日)
 ○会  場 学校法人銀杏学園 熊本保健科学大学
 ○主  催 (一社)熊本県作業療法士会
 ○運営担当 (一社)熊本県作業療法士会
    菊池・阿蘇ブロック
 ○後  援 熊本県
熊本市
熊本県教育委員会
熊本市教育委員会
公益社団法人 熊本県医師会
一般社団法人 熊本市医師会
一般社団法人 菊池郡市医師会
一般社団法人 阿蘇郡市医師会
公益社団法人 熊本県精神科協会
公益社団法人 熊本県理学療法士協会
一般社団法人 熊本県言語聴覚士会
一般社団法人 熊本県社会福祉士会
一般社団法人 熊本県介護福祉士会
熊本日日新聞社
RKK
TKU
KKT
KAB
FMK

組織・役員

第15回熊本作業療法学会事務局

〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地115-1

阿蘇やまなみ病院内
前野純平

TEL 0967-22-0525
FAX 0967-22-0526