本文へスキップ

The 15th Kumamoto Occupational Therapy Congress

プログラムprogram

  1. 第15回熊本作業療法学会 日程
  2. 第15回熊本作業療法学会 会場図
  3. 公開講演
  4. 基礎講座T
  5. 基礎講座U

第15回熊本作業療法学会 日程

※プログラムは変更される場合があります。
※飲食スペースはレストラン(11:00-13:00)及び3108講義室(11:20-12:30)となっております。
※お弁当配布は事前登録された方のみとなっております。

2018.12.8 更新

第15回熊本作業療法学会 会場図

2018.12.8 更新

公開講演 9:50〜11:20 50周年記念館

テーマ 子どもたちを地域で支える
〜重症心身障がい児や発達障がいの
 子どもたちとの出会いを通して〜
講 師 島津 智之 氏 
国立病院機構 熊本再春荘病院 小児科医長
認定NPO法人NEXTEP理事長

公開講座のみ、どなたでも無料でご参加いただけます。
お子様連れの方でもモニターで聴講できる別室や授乳室を設けております。ぜひお子様もご一緒にご参加ください。


☆公開講座のお申し込み締め切りました☆

事前お申し込みに間に合わなかった皆様も、当日受付にてご参加いただけます。
多数の皆様のご来場、お待ちしております。


基礎講座T 12:30〜14:00 50周年記念館

テーマ 社会保障制度の変遷が示す
リハビリテーションの方向性

〜OTの未来〜
講 師 梶原 幸信 氏 
公益社団法人地域医療振興協会 伊東市民病院
 リハビリテーション室長
 医療技術部長
 経営戦略室長
日本作業療法士協会
 制度対策部保険対策委員長
静岡県作業療法士会副会長

基礎講座U 12:30〜14:00 講義室3108

テーマ 地域を作る「OTの力」、「OTがもつ可能性」
〜東日本大震災の経験と現在地から〜
講 師 佐藤 裕之 氏 
リハビリサロンPlace
株式会社 夢工房 代表取締役

第15回熊本作業療法学会事務局

〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地115-1

阿蘇やまなみ病院内
前野純平

TEL 0967-22-0525
FAX 0967-22-0526